タイ観光旅行ガイドのTOPに戻る

タイのホテル滞在の注意点





タイのホテルに到着したら、まず以下の点を確認したほうがよいでしょう。


●まずはカギの確認
部屋に入ったら、カギが閉まるかどうかを確かめましょう。
カードキーの場合、設定情報がおかしくなっていることもあります。
フロントですぐに再発行してもらいましょう。

●エアコン
一般的にタイのホテルの空調は日本に較べかなり強めです。
ホテルによっては、全館同じ空調で、
各部屋でエアコンの調節ができない場合が多いです。
ということで上着をもっていくことがお薦めです。
南国タイで風邪をひいたら、冗談にもなりませんね。



●お風呂の湯と電気の確認
お風呂のお湯が出るか、電気がつくかを確かめます。
支障のある時は、部屋を変えてもらうようにします。


●セイフティボックス
タイのホテルでは、セイフティボックスに関するトラブルが頻発してるそうです。

またフロントに貴重品を預けた場合、
受け取る時にその場で、全部そろっているかを確認しましょう。

セイフティボックスの場合は、これはどこの国でもそうですが、
推測されやすい暗証番号、生年月日や連番、部屋番号などはご法度です。